OHLINS

オーリンズについて

オーリンズレーシングは30年以上にわたりモータースポーツに不可欠な存在であり続けてきました。MotoGPから全世界50ヵ国以上の国々で行われる国内レースイベントまでさまざまフィールドでサービスとサポートを活動の中心としてきました。オーリンズの哲学はアフターマーケット、OEMパートナーやチームにハイエンドなレーシングテクノロジーを常に供給しつづけることであり、そして世界中のユーザーの期待を超えることに集中しています。

オーリンズ・ハーレーダビッドソン用ショック開発コンセプト

オーリンズの提案するハーレー用ショックアブソーバーは次のようなコンセプトでラインナップを取り揃えています。

  • 日本人の体格に合わせた専用設計

    ハーレーダビッドソンに装着されている純正ショックアブソーバーの標準設定体重は80kg強です。そのため体重の軽い日本人、特に女性の方はかなり固く感じられると思います。オーリンズは、日本国内で標準的な日本人の体重(55kg~70kg)をターゲットにセッティングを施してあります。
  • 各FAMILYごとの専用設計

    Touring、Dyna、Sportster、V-Rodそれぞれの車重も違えばショックの取り付け位置も異なります。当然、スプリングレートと減衰力特性は各FAMILYごとに異なるため、オーリンズは各FAMILYごとの専用設計になっています。
  • 各ライダーのスタイルに合わせた豊富なラインナップ

    同じFAMILYでもライダーのライディングスタイルが違えば選びたいショックアブソーバーのコンセプトも異なります。シンプル・ローフォルム、シンプル・スポーティ、ラグジュアリー、トラディショナル、レーシングライクからあなたのライディングスタイルに合った製品をお選びいただけます。
  • 選べるスプリングカラー

    ラインナップによってイエロー、ブラック、クロームの3色からお好みのスプリングカラーがお選びいただけます。
  • オーバーホールが可能

    オーリンズ・ショックアブソーバーはオーバーホールが可能なため、末永くご使用いただけます。また、車検対応設計で安全性にも考慮しています。

TRIJYAがオーリンズを進める理由

TRIJYAは2008年にオーリンズ総販売元 (株)カロッツェリアジャパンと正規販売店の契約を結びました。
様々なカスタムをする上で、様々な環境や組み合わせでたくさんのショックを使ってきましたが、やはりオーリンズのショックは素晴らしいものです。
ショックアブソーバーは消耗品であり、オイルの劣化やガス圧低下、摺動部の磨耗が進行することは避けられません。
オーリンズのショックは完全組立式を採用している為、このような場合でも完全に新品時の性能に修復が可能なのです。
個々のためにいきわたったセッティングや、長期にわたって製品を使い続けられるオーバーホールやメンテナンスなどのきめ細やかなアフターサービスまでしっかりと対応いただける素晴らしいメーカーです。
消耗したから買い替えではなく、しっかりとメンテナンスをすることで数十年使い続けることができる商品には信頼性があります。
ハーレーは欧米人向けに作られているのでショックも日本人には少し固かったりします。オーリンズのショックは日本人向けに開発されている製品ですので、乗り心地にお悩みの方はぜひお問い合わせ下さいね。
車輌やお客様のライディングスタイルに合わせたご提案をさせていただきます。
ご用命の程心よりお待ち申し上げております。

【OHLINS製品を使ったTRIJYAカスタム車輌】


このセクションには商品が登録されていません